車を買い替える際には、今までの車をどうするか

車を買い替える際には、今までの車をどうするか、というのも大事な問題で、手間暇を考えてディーラーに下取りに出したくなるかもしれませんが、それよりも買取業者に頼んだ方が、金額的にはだいぶ得をすることが多いということが、一般に知られるようになってきました。

お店に出向く手間をかけることなく、自宅や出先でも、ネット環境があればそれを使って査定額の目安を知ることができて便利です。

一般論を言うと、車を売ったときに買取会社などから

一般論を言うと、車を売ったときに買取会社などから査定書が発行されることは珍しく、査定書が欲しいと言っても出してくれないことが多いです。自己破産や遺産相続に関して資産証明が必要になることがありますが、このような場面で詳細な査定金額が明記された証明書が欲しくなったら、日本自動車査定協会(JAAI)に車の査定をお願いしなければいけません。